内海新聞のブログ

1996年創刊の我が国最初の電子新聞

岸田政権・原丈人のすすめる「新しい資本主義」の意味

原丈人、岸田政権が進めたい「新しい資本主義」。本来はその辺の企業経営者や労働者に知ってもらって実現すると、自分たちにいい話なんだけど、なにせ理解力がないので。アホばかりだから。安倍を信じるのだろう?

それでも、内海新聞・武田学校の読者はそれなりに読解力がある人がいるので、以下の感想を寄せてきた。

そういうことだよ。国民は自分たちの首を絞めてきたのが安倍・菅政権だったと……これから気づくだろう。岸田ら宏池会の「自民内自浄作用」に少し期待しておく。時遅いかもしれないけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多くの保守系識者から不評な「新しい資本主義・脱新自由主義経済」政策ですが、本来なら下位80%の国民なら全力で応援するべき経済政策なんですよね↓
1.「岸田新総裁の経済政策」

youtu.be

2.「岸田新総裁が掲げる「新自由主義から脱却」とは」

youtu.be

3.「菅首相のブレーン・アトキンソン氏の「中小企業の整理統合」は正しいのか?」

youtu.be

4.「中小企業問題で激論…日本がとるべき経済政策は?」

youtu.be